広告

FLV Player nano

更新日:
このエントリーをはてなブックマークに追加

インストール不要で超軽量なFVL再生用メディアプレイヤー「FLV Player nano」

FLV Player nanoのスクリーンショット
スクリーンショットを拡大

制作者 : -
対応OS : Windows 2000/XP/Vista/7/8

rating: おすすめ度

ダウンロード
FLV Player nano
インストール不要、本体ファイルサイズわずか17キロバイトの超軽量なFLVプレイヤー。軽快な動作が特長で、FLVファイルをドラッグ&ドロップするだけで再生を開始し、画面の回転やフルスクリーン再生、再生開始位置を任意に変更できるシークバー、マウスホイールによるウインドウサイズの変更、最前面表示など、非常に小さなプログラムサイズながらFLV専用メディアプレイヤーとして必要な機能を全てそろえています。

「FLV Player nano」は、本体ファイルのみで起動が可能でわずか17キロバイトの超軽量なFLV再生専用メディアプレイヤーです。小さなプログラムサイズながら多数の機能を備えている点や、メモリ消費量の少なさ、動作の軽さなどが特長。海外製ソフトですが日本語版も用意されています。YouTubeやニコニコ動画からダウンロードしたFLV形式の動画ファイルを再生したいときに最適です。

スポンサーリンク


<ダウンロード時の注意>

  • 公式サイトから「FLV Player nano」をダウンロードする際、ダウンロードリンクが大きく表示されている英語版ではなく、下の方にスクロールして「Japanese – Download (17kb)」から日本語版をダウンロードしてください。

<FLV Player nano の使い方>

  1. 「FLVPlayer.exe」を実行し「FLV Player nano」を起動します。
  2. 再生したいFLV動画ファイルを「FLV Player nano」のウィンドウの黒い部分にドラッグ&ドロップするか、上部メニューバーの [ ファイル ] – [ 開く ] から再生したいFLV動画ファイルを選択すると動画の再生が開始されます。
    • FLVファイルを「FLV Player nano」に関連づけして、ファイルをダブルクリックするとすぐに「FLV Player nano」で再生開始できるようにしたい場合は、上部メニューバーの [ ファイル ] – [ 標準のFLVプレイヤーに設定 ] をクリックします。
  3. 動画の再生中はスクリーン下部にマウスカーソルを移動するとシークバーが表示され、再生・停止、再生位置の変更、音量調整、ミュート(音消去)が可能になります。
    • 音量の調整やミュートは、上部メニューバーの [ 表示 ] – [ ボリューム ] からも可能です。
  4. 再生画面上にマウスカーソルを置いてダブルクリックするとフルスクリーン表示になり、もう一度ダブルクリックすると元の大きさに戻ります。
    • この操作は、上部メニューバーの [ 表示 ] – [ 全画面表示 ] からも可能です。
  5. 再生画面を回転したい場合は、上部メニューバーの [ 表示 ] – [ 回転 ] から「左 (L)」「右 (R)」を選びクリックすると画面が回転します。
  6. 上部メニューバーの [ 表示 ] – [ 繰り返し ] をクリックすると再生終了後に再び頭に戻って自動的に再生を開始してくれるようになります(いわゆるリピート再生)。
  7. 上部メニューバーの [ 表示 ] – [ 最前面表示 ] をクリックすると、他のソフトのウィンドウを操作中でも「FLV Player nano」のウィンドウが最前面に表示されるようになり、他のウィンドウで再生中の画面が隠れてしまうことがなくなります。動画を鑑賞しながら他の作業をしたいときに便利です。
なお上記のような操作は、全て再生画面上のコンテキストメニュー(右クリックメニュー)からも可能となっています。また右コンテキストメニューからのみ可能な操作に「タイトルとメニューを隠す」という項目もあります。

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加