広告

GRF

更新日:
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ファイル名を指定して実行』の入力フォームを常に表示するソフト「GRF」

GRFのスクリーンショット
制作者 : Greater
対応OS : Windows 2000/XP/Vista/7/8

rating: おすすめ度

ダウンロード
GRF
Windowsの『ファイル名を指定して実行』の入力フォームを常にデスクトップの最前面に表示するソフト。通常は、「Windows」キー + 「R」キー または Windowsのスタートメニューから開く必要のある『ファイル名を指定して実行』を常時表示し表示位置も自由に移動できる、言ってみればランチャーのようなもの。

「GRF」は、『ファイル名を指定して実行』をコンパクトに表示するファイル実行ツールです。通常はスタートメニューから開く『ファイル名を指定して実行』を常にデスクトップ上に表示してくれるので、メニューから起動する手間が省けます。
  • Windows Vista以降のOSではデフォルトではスタートメニューに表示されていません。
起動中はランチャーのように常に最前面に表示されるのが特徴ですが、ウィンドウは非常にコンパクトなので、画面端の目立たない位置に表示しておけばあまり普段の作業の邪魔になることはないでしょう。なおウィンドウの位置は、右下の「×」ボタンの下の空いているスペースをドラッグすることで自由に移動することができます。

使い方は『ファイル名を指定して実行』と同じで、実行したいコマンド名や起動したいアプリケーションのパスを入力して「Enter」キーを押せばOK。 間違ったコマンド名やパスを入力した場合は「ERROR」と表示されます。また、アプリケーションパスの「.exe」は省略することができます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加