広告

History Janitor

更新日:
このエントリーをはてなブックマークに追加

Firefoxの古くなった履歴を自動消去するアドオン「History Janitor」

History Janitorのスクリーンショット
スクリーンショットを拡大

制作者 : Ed

rating: おすすめ度

ダウンロード
History Janitor
Firefoxの古くなったブラウジング履歴を自動消去してくれるアドオン。閲覧履歴の最大保存日数を指定し、設定された日数よりも古くなった履歴をFirefox起動時にバックグラウンドで自動消去します。履歴削除までの日数は、1日単位で指定が可能。普段、古くなった履歴を手動で削除している人におすすめのアドオンです。

「History Janitor」は、指定した日数よりも古くなったFirefoxの過去の閲覧履歴を自動消去してくれるアドオンです。閲覧履歴の最大保存日数をあらかじめ設定しておくことで、設定された日数を超えた履歴が自動で消去されていく仕組み。削除までの日数は、初期設定では30日となっていますが、最短で1日から指定することができます。

<History Janitor の使い方>

  1. 「History Janitor」をFirefoxにインストールし、Firefoxを再起動してアドオンを有効化します。
  2. Firefoxのアドオンマネージャを開き、「History Janitor」の欄内にある「設定」ボタンをクリック。
  3. 「History Janitor」の設定画面が開きます。
  4. 閲覧履歴の保存日数を1日単位で指定して「OK」ボタンをクリックすると、以降、Firefoxの起動時に設定した日数を経過した閲覧履歴が自動消去されるようになります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加