広告
ファイル強制削除ソフトとは
このエントリーをはてなブックマークに追加
ファイルやフォルダを削除しようとしたときに、「他のプログラムによって使用されているため」「共有違反のため」「送り側のファイルまたはディスクから読み取れないため」…等々の理由でエラーが表示されて削除できない(ゴミ箱に送れない)ファイル・フォルダのロックを解除して削除できるようにしたり、強制的に削除してくれるソフトです。

ファイル強制削除ソフト

Windows 2000/XP/Vista/7/8 対応
rating: おすすめ度
削除できないファイル・フォルダを削除できるようにしてくれるソフト。「ほかの人またはプログラムによって使用されています。」や「共有違反が発生しました」「アクセスが拒否されました。」等のエラーを通知するダイアログが表示されて、削除できない状態にあるファイル・フォルダのロックを解除し、無理やり削除できるようにしてくれます。インストール不要なポータブル版も利用できます。

このソフトの使い方を見る

このソフトをダウンロード
Windows XP/Vista/7/8 対応
rating: おすすめ度
削除できないファイル・フォルダを強制的に削除するソフト。他のプロセスが使用中のファイルや、アクセス権がないファイル・フォルダ、名前に特殊な文字(全角スペースや「&」「^」など)が含まれているファイル・フォルダなど、何らかの理由によって削除できなくなったファイルやフォルダ(削除しようとするとエラーが表示される)を簡単に削除することができます。

このソフトの使い方を見る

このソフトをダウンロード
Windows 2000/XP/Vista/7/8 対応
rating: おすすめ度
ロックされて削除できないファイル・フォルダのロックを解除し削除できるようにするソフト。他のプログラムによって使用されている・アクセスが拒否された・共有違反などのエラーメッセージが表示された際、ロックを解除し、ごみ箱に入れたりフォルダを移動したりファイル名を変更することを可能な状態にしてくれます。複数のファイルやフォルダを一括してロック解除することも可能です。

このソフトの使い方を見る

このソフトをダウンロード
Windows XP 対応
rating: おすすめ度
他のプロセスが使用中のファイルや、共有違反等で削除できないファイルを強制削除できるソフト。ファイルをごみ箱に移動したり削除しようとすると、エラーメッセージが表示されてうまく削除できないことがありますが、このようなファイルを「Force Recycle Bin」のアイコン上にドラッグ&ドロップするだけの簡単な操作で強制削除(ごみ箱に移動)します。

このソフトの使い方を見る

このソフトをダウンロード

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加