広告

クッキー(cookie) とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
クッキー(Cookie、またはHTTP cookie)とは、ウェブサイト利用時に、ブラウザを通じて利用者のデータ管理(IDやパスワード等)を目的に、データを一時的に利用者のパソコンやスマートフォンなどの端末機器に書き込んで保存する仕組み。
最後のサイト閲覧日時、サイトの訪問回数などを記録し、利用者の識別やセッション管理に使われ、認証システムやWWWによるサービスをユーザーごとにカスタマイズ、ユーザ毎にウェブページや広告の表示を変えるなどの処理に利用される。
代表的な用途は、ログイン状態の管理。同じサイトへ再度アクセスすると、利用者のコンピュータに保存されたクッキー情報によって、再び同じ情報を入力する必要が無くなるメリットがあるが、プライバシー漏洩の可能性もある。

利用者がブラウザの設定でクッキーの送受信を許可している場合、ウェブサイトはブラウザからクッキーを取得する。
その場合、ブラウザはそのウェブサイトのサーバーが送受信したクッキーのみを送信する。

クッキーの設定について
クッキーの送受信に関する設定を「すべてのクッキーを許可する」、「すべてのクッキーを拒否する」、「クッキーを受信したらお客様に通知する」などから選択可能。
設定方法は、ブラウザにより異なる。

すべてのクッキーを拒否する設定を選ぶと、ウェブサイトのサービスを活用するうえでの制約を受ける事がある。

【クッキーの設定について】
パソコンに保存されているウェブサイト???@co.jpのクッキーを削除、クッキーの送受信を拒否したい場合は、以下の設定をする。

1.Internet Explorerのメニューバーから[ツール] – [インターネットオプション] の順に選択します。
2.[全般]タブを選択します。
3.[閲覧の履歴]の[設定]を押して、[インターネット一時ファイルと履歴の設定]を開きます。
4.[ファイルの表示]を押し、「Temporary Internet Files」のフォルダを開きます。
5.以下のファイルを削除します。
ファイルの種類: テキスト文書(またはテキストドキュメント)
ファイルの名前: Cookie:×××@???.co.jp.txt(またはCookie:×××@???.co.jp/)
?×××部分はサイトのユーザIDなど。
?「Temporary Internet Files」のフォルダで、[種類] – [アイコン整列] – [種類]の順に選択すると、ファイルの種類ごとに並べ替えられます。
6.フォルダを閉じ、[インターネット一時ファイルと履歴の設定]画面で[OK]を押し、[インターネットオプション]で[OK]を押します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加