マウス・キーボードで簡単に操作できるアプリランチャー「LaUnch」

ソフトウェア 約1分で読めます 投稿 2009/04/08 更新 2019/12/24

launch

LaUnch

今回紹介するフリーソフト「LaUnch」は、マウスでもキーボードでも快適に操作できるアプリケーション起動ランチャーです。「ラゥンチ」と読むそうです。

上のように、ランチャー画面がシンプルなソフトキーボード風のデザインになっていて、あらかじめ登録しておいたアプリケーションに対応するキーを押すことで、ワンタッチでアプリケーションを起動することができます。各キーには、登録したアプリケーションのアイコンが見やすく表示されるため、迷うことなく起動することが出来るのが、このアプリケーションランチャーの便利なところ。

もちろん、キーボードを押さなくてもマウスで起動したいアプリケーションの部分をクリックすることで利用することも可能ですが、ノートパソコンなどでマウスを接続していないときなどに、特に威力を発揮しそうなソフトです。

起動中はタスクトレイに常駐し、ランチャー画面は、ホットキー、画面端へのマウスカーソルの移動、タスクトレイアイコンのクリックなど簡単な操作で呼び出すことができます。また、レジストリを使用しないのでお試し程度に気軽に試してみることができるのも嬉しいところ。ただし、動作には「.NET Framework 2.0」が必要です。

「LaUnch」へのアプリケーションを登録は、ドラッグ&ドロップで簡単に行うことが出来ます。また、タスクトレイアイコンの右クリックメニューから設定することも可能です。また、「.exe」などアプリケーション実行ファイルだけでなく、その他のファイルやフォルダを登録することもできるの便利な点です。

そのほかオプションでは、ランチャー画面の背景色やフォントの種類、アイコンの表示サイズなどを自分好みに変更することもできます。 また遊び要素として、「ラゥンチ」という名前のとおり(?)、アイコンがウンチのようなデザインになっています。

このページの先頭へ