ディスプレイ輝度・明るさ調整ソフトとは?

アイコン
このカテゴリーについて
ソフト種別 ユーティリティソフト
登録ソフト数 5 件
最終更新日 2018年9月1日
パソコンのモニター・ディスプレイの明るさを調整できるソフトです。画面が暗くて見づらいときや、逆に明るすぎて眩しく感じたり目が疲れたときに、簡単に好きな明るさに変更することができます。このページでは、主に次のようなソフトを紹介しています。
  • ディスプレイの輝度を上げる/下げるソフト
  • 画面の色温度を上げる/下げるソフト
  • 有害なブルーライトをカットして目を保護するソフト
ディスプレイの明るさを変更するだけで、目の疲労具合は大きく変わってきます。長時間のパソコンの使用には、目を保護するためにも画面を適切な明るさに調整することが大切なので、面倒な操作なしにマウスやキーボードから輝度・色温度を細かくサッと調整できるソフトは重宝します。

ディスプレイ輝度・明るさ調整ソフト一覧

Desktop Lighter 海外製ソフト
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10 対応
rating: おすすめ度
ディスプレイの明るさを20段階で調整できるソフト。スライダーのマウス操作またはホットキー操作だけで、素早くディスプレイ輝度を調整できるのが便利です。ディスプレイやグラフィックカードの設定とは別に、独自に明るさを調整できます。プッシュ式の電子ライター風の操作画面が特徴です。

このソフトの使い方を見る

このソフトをダウンロード
dimmer 海外製ソフトインストール不要
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10 対応
rating: おすすめ度
シンプルで軽量なディスプレイの明るさ(輝度/色温度)調整ソフト。マルチディスプレイに対応しているので、モニターごとに輝度と色温度を変更することができます。操作は全てタスクトレイのアイコンから行い、10%ごとに10段階で輝度を調整することなどが可能です。

このソフトの使い方を見る

このソフトをダウンロード
Desktop Dimmer 海外製ソフト
Windows 7/8/8.1/10 対応
rating: おすすめ度
スライダーを動かすだけで画面の明るさ(暗さ)を調整できるソフト。スライダーをドラッグして左右に動かすだけで、ディスプレイを指定した数値の分だけ暗くすることができます。マルチディスプレイ環境に対応しているので、ディスプレイごとにスライダーで画面の暗さを調整することが可能です。

このソフトの使い方を見る

このソフトをダウンロード
DimScreen 海外製ソフトインストール不要
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10 対応
rating: おすすめ度
画面の明るさ(暗さ)をタスクトレイやホットキーで調整できるソフト。タスクトレイアイコンのメニューまたは指定したホットキーの操作により、画面の明るさを10段階で調整することができます。画面が眩しいと感じたときに手軽に使えるシンプルなソフトです。

このソフトの使い方を見る

このソフトをダウンロード
Win10_BrightnessSlider 海外製ソフトインストール不要
Windows Vista/7/8/8.1/10 対応
rating: おすすめ度
モニターの明るさをスライダーで調整できるシンプルなソフト。タスクトレイアイコンをクリックするとスライダーが表示され、左右に動かすことで0~100の段階で輝度調整を行えます。Windows 10にマッチしたデザインが特徴で、OSに元々搭載されているかのような感覚で使えます。ちなみにWindows 7 / 8 などでも使用可能です。

このソフトの使い方を見る

このソフトをダウンロード

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページの先頭へ