各電力会社の電力消費量と電力最大供給量を表示するソフト

CubePower Monitor

広告付き
CubePower Monitorのスクリーンショット
スクリーンショット一覧を見る
制作者:CubeSoft
対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10

rating: おすすめ度

ダウンロード
各電力会社の電力消費量および電力最大供給量を表示してくれるソフト。大手電力会社9つ(北海道電力・東北電力・東京電力・北陸電力・中部電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力)に対応。メイン画面のほか、タスクトレイ上のアイコンからも電力使用割合を確認できます。
CubePower Monitor について
「CubePower Monitor」は、各電力会社の電力消費量、および電力最大供給量を表示することができるソフトです。対応する電力会社は、北海道電力・東北電力・東京電力・北陸電力・中部電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力の9社。沖縄電力には非対応。表示単位は万Kw。表示される各種情報は10分毎に自動で更新されます。

メイン画面のほか、タスクトレイ上のアイコンからも電力使用割合を確認できるようになっているので、デスクトップのスペースを割くことなく電力使用状況を確認することができます。夏場の電力需要が増加する時期などは、電力最大供給量が気になるところですが、そんな時に本ソフトがあると便利です。

使い方

  1. 本ソフト「CubePower Monitor」を起動します。
  2. 「CubePower Monitor」のメイン画面が表示されます。
    • 初回起動時には東京電力の情報が表示されます。
  3. プルダウンメニューから、各種情報を表示したい電力会社を選択します。
  4. 選択した電力会社の電力消費量および電力最大供給量が、横棒グラフと「%」で表示されます。
    • まれに電力会社の情報を正しく取得できずフリーズしてしまう場合があるようです。
  5. 本ソフトのウィンドウを閉じると、タスクトレイにアイコンが表示されます。
    • タスクトレイアイコンには「%」が表示されます。
  6. タスクトレイのアイコン上にマウスカーソルを合わせると、電力消費量/電力最大供給量がポップアップで表示されます。
  7. 本ソフトを終了したい場合は、タスクトレイのアイコンを右クリックしてメニューを開き [ 終了 ] を選択してください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加
備考
本ソフトの使用には「.NET Framework 2.0」のインストールが必要です。
ソフトウェア情報
提供元 - CubeSoft
対応OS - Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン - 1.0.1(2018/06/04)
記事の更新日 -

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。
このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?

ユーザーレビューを書く

ユーザー名
タイトル
ソフトの評価
お使いのOS
レビュー内容