Firefoxに保存されているパスワードをCSV/JSON形式でエクスポートできるソフト

FF Password Exporter

海外製ソフトインストール不要
FF Password Exporterのスクリーンショット
スクリーンショット一覧を見る
制作者:Kyle Spearrin
対応OS:Windows 7/8/8.1/10

rating: おすすめ度

ダウンロード
Firefoxに保存されているパスワードをCSV形式またはJSON形式のファイルにエクスポートして保存できるソフト。Firefoxに保存されたユーザーアカウント/パスワード/パスワード保存を行ったウェブサイトに関するデータの一覧をCSV/JSON形式のファイルに書き出してくれます。デフォルトのFirefoxのプロファイル以外からもエクスポートすることができます。
FF Password Exporter について
「FF Password Exporter」は、Firefoxに保存されているパスワードを CSV / JSON ファイルにエクスポートできるソフトです。パスワードのエクスポートを行うプロファイルは任意に選択することができるので、たとえばデフォルト以外のプロファイルを使っている場合や、ポータブル版のFirefoxにも対応しています。

使い方は、パスワードをエクスポートしたいプロファイルを指定したら、あとは CSV / JSON のどちらかから書き出したいファイル形式を選択するだけでOKという簡単さです。ただし、パスワードは暗号化されていない平文の状態で書き出されるので、取り扱いにはセキュリティ上の注意を払うようにしてください。

なお本ソフトはインストーラ版とポータブル版が用意されていますが、機能はどちらも同じなのでインストール不要で手軽に使えるポータブル版がおすすめです。またクロスプラットフォームに対応しており、Windows版の他にmacOS版とLinux版のアプリも用意されています。

使い方

  1. 本ソフト「FF Password Exporter」を起動します。
  2. 「FF Password Exporter」のメイン画面が表示されます。
  3. 「Detected Firefox User Profiles」欄からFirefoxのプロファイルが保存されているフォルダを指定します。
    • 通常はデフォルトのプロファイルが保存されたフォルダが自動で選択された状態になっているので、デフォルトのプロファイル以外を指定したいときだけ、プルダウンメニューから目的のプロファイルを選択してください。
    • ポータブル版のFirefoxを使用している場合など、目的のプロファイルが保存されているフォルダがプルダウンメニューにない場合は、下の「choose a custom profile directory」というリンクをクリックして当該プロファイルを選択してください。
  4. Firefoxにパスワードを設定している場合は、「Firefox Master Password (if you set one)」欄にパスワードを入力しておきます。
    • パスワードを設定していない場合は空欄のままでOKです。
  5. 「Export File Format」欄のプルダウンメニューから、パスワードを書き出して保存するファイル形式を CSV / JSON から選択します。
  6. 「Export Passwords」ボタンをクリックすると「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されます。
  7. 保存する CSV / JSON ファイルの名前と保存先のフォルダを指定して「保存」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトウェア情報
提供元 - Kyle Spearrin
対応OS - Windows 7/8/8.1/10
記事の更新日 -

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。
このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?

ユーザーレビューを書く

ユーザー名
タイトル
ソフトの評価
お使いのOS
レビュー内容