パソコンのモニターの電源を切るための単機能ソフト

モニタ電源オフ

インストール不要
モニタ電源オフのスクリーンショット
スクリーンショットを拡大
制作者:M.Sekiya
対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10

rating: おすすめ度

ダウンロード
モニターの電源をオフにするための単機能ソフト。起動すると確認メッセージが表示されるので、「OK」をクリックするだけでディスプレイの電源を切って省電力モードにしてくれます。電源ボタンのない外部モニターやノートパソコンの画面を消灯したいときに、あると何かと便利なソフトです。
モニタ電源オフ について
「モニタ電源オフ」は、その名の通りモニターの電源をオフにしてくれるソフトです。パソコンのモニターの電源を切って、画面を真っ暗にするだけの単機能ツール。待機中のCPU使用率もほぼ0%。省電力・節約のお供にどうぞ。再びモニターの電源を入れたいときは、マウスかキーボード操作から電源オンにできます。

パソコンのモニターの消費電力は意外と大きいので、PCの電源を入れたままちょっと席を外したり休憩する間に、本ソフトを使ってモニターの電源だけでも切るようにすれば、積み重ねるとかなりの電気代の節約になります。他人にパソコンの画面を見られたくないときにも、画面をすぐに消せて便利です。

使い方

  1. 本ソフト「モニタ電源オフ」を起動します。
  2. 起動すると背景の画面が真っ黒になり、「モニタを省電力モードにしますか?」というポップアップウィンドウが表示されます。
  3. 「OK」ボタンをクリックするとディスプレイの電源がオフになります。
  4. ディスプレイの電源を入れたいときは、左クリックするか、Space キー、Esc キー、Enter キーのいずれかを押してください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトウェア情報
提供元 - M.Sekiya
対応OS - Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン - 1.12(2018/06/04)
記事の更新日 -

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。
このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?

ユーザーレビューを書く

ユーザー名
タイトル
ソフトの評価
お使いのOS
レビュー内容