パソコンをモニター電源オフ&ロック状態にできるソフト

Sordum Monitor Off

海外製ソフトインストール不要
Sordum Monitor Offのスクリーンショット
スクリーンショット一覧を見る
制作者:SORDUM.ORG
対応OS:Windows 7/8/8.1/10

rating: おすすめ度

ダウンロード
実行するだけでモニターの電源をすぐにオフにできるソフト。ホットキーを設定してキーを押すだけで瞬時にモニターの電源を切ったり、簡単なコマンドラインを設定することで、モニターの電源をオフにすると同時にパソコンをロックする(復帰時にパスワード入力を求める画面を表示)ことができるのが特徴です。
Sordum Monitor Off について
「Sordum Monitor Off」は、起動するだけですぐにモニターの電源をオフにできるシンプルなソフトです。ディスプレイの電源を切りたいときに本ソフトを実行するだけで、すぐに電源を落としてモニターが真っ暗な状態になり、復帰したいときにはマウスを動かしたりキーボードを押下すると、すぐに電源が入ります。

本ソフトの特徴として、ホットキーを設定することができ、ディスプレイの電源を切りたいときにキーを押すだけですぐに電源オフにできる機能を備えているほか、コマンドラインオプションを設定することにより、電源オフと同時にパソコンをロックして、復帰時にパスワードの入力を求める画面を表示するようにできます。

仕事場などでちょっと席を外したいときに、他人に勝手にパソコンを触られたり作業中の画面を見られたくない…。そんなときは本ソフトを使ってモニターの電源を落としてパソコンをロックしておくと良いでしょう。

使い方

ディスプレイの電源を切る

  1. 本ソフト「Sordum Monitor Off」を起動します。
  2. すぐにディスプレイの電源がオフになります。
  3. マウスまたはキーボード操作を行うとディスプレイの電源がオンになります。

ホットキーを設定する

本ソフトでは、以下の方法でホットキーを設定することができます。ホットキーを設定するとキーを押すだけでディスプレイの電源をオフにすることができるようになります。
  1. 本ソフト「Sordum Monitor Off」のショートカットアイコンを作成します。
  2. ショートカットアイコンを右クリックし、右クリックメニューの [ プロパティ ] からプロパティ画面を開きます。
  3. 「ショートカット」タブを開き、「ショートカットキー」欄(デフォルトでは「なし」になっています)にカーソルを合わせて、ホットキーとして設定したい任意のキーを押します。
    • 例)Ctrl + Alt + B
  4. キーを設定したら「OK」ボタンをクリックしてプロパティ画面を閉じてください。

コマンドラインを設定する

コマンドラインを設定することで、モニターの電源をオフにするのと同時にパソコンをロックして、復帰時にパスワードの入力を求める画面を表示させるようにすることができます。
  1. 本ソフト「Sordum Monitor Off」のショートカットアイコンを作成します。
  2. ショートカットアイコンを右クリックし、右クリックメニューの [ プロパティ ] からプロパティ画面を開きます。
  3. 「ショートカット」タブを開き、「リンク先」の末尾に半角スペースを空けた後「/OFF /LOCK」と追記して「OK」ボタンをクリックします。
  4. ショートカットアイコンから「Sordum Monitor Off」を起動したとき、ディスプレイ消灯と同時にパソコンをロックしてくれるようになります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトウェア情報
提供元 - SORDUM.ORG
対応OS - Windows 7/8/8.1/10
バージョン - 1.0(2018/08/06)
記事の更新日 -

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。
このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?

ユーザーレビューを書く

ユーザー名
タイトル
ソフトの評価
お使いのOS
レビュー内容