Firefoxで画面キャプチャーを保存できるアドオン

Screengrab

Firefoxアドオン提供終了
Screengrabのスクリーンショット
スクリーンショットを拡大
対応ブラウザ:Firefox

rating: おすすめ度

ダウンロード
- 2020年1月現在、本ソフトの提供は終了しています -
Firefoxで表示中のサイトのスクリーンショットをPNG、JPEG形式の画像ファイルとして保存できるFirefoxアドオン。スクロールしなければ見えない部分も含めて、画面全体をキャプチャーしたり、指定した範囲だけをキャプチャーすることが出来ます。
Screengrab について
「Screengrab」は、Firefoxで表示中サイトの画面キャプチャーをPNG/JPEG画像として簡単に保存できるFirefoxのアドオンです。画面に収まりきらない広面積なページも丸ごと撮影することができるのが特長で、画面に表示されている可視領域だけを撮影したり、任意に指定した矩形範囲だけを撮影することも可能です。

オンライン時にお気に入りのサイトのキャプチャーを撮っておいて、オフラインのローカルな環境でゆっくりサイトを閲覧するといった使い方や、気になるデザインのサイトを見つけたときにキャプチャーを丸ごと保存しておいて、自分のサイトのデザインの参考にするなど、さまざまな便利な使い方ができます。

また、ブログ運営者などは自分のブログに記事を書くに当たって、引用や説明などの用途でウェブページのキャプチャーを必要とすることが多いため、Firefoxをメインのブラウザとして使っているブロガーとっては大変に重宝するアドオンと言えるでしょう。

ブログなどをやっていない方も、ウェブページを閲覧していると、画像にして保存しておきたいものが見つかるようなことも、少なくないと思いますので、このアドオンはFirefoxを利用している方、全員にオススメできます。

インストールすると、右クリックから閲覧中のページを png形式の画像で高画質に保存することができるようなります。ページ全体を一枚の画像に保存したり、スクリーンに表示している部分のみを画像に保存したり、任意に選択した部分のみを画像に保存したりと、いろいろな方法で画像にして保存することが出来ます。このアドオンのおかげで、別途キャプチャーソフトを使用する必要がなくなるので、作業がとても楽になります。
ソフトウェア情報
記事の更新日 -

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。
このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?

ユーザーレビューを書く

ユーザー名
タイトル
ソフトの評価
お使いのOS
レビュー内容