ディスクのパーティションスタイル(MBR/GPT)を調べるシンプルなソフト

Show Disk Partition Style

海外製ソフトインストール不要
Show Disk Partition Styleのスクリーンショット
スクリーンショット一覧を見る
制作者:SORDUM.ORG
対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10

rating: おすすめ度

ダウンロード
システムに接続されているディスクドライブのパーティションスタイル(MBR/GPT)を調べるためのシンプルなソフト。パーティションスタイルとは、ディスク上のパーティションを編成するための方式で MBR(マスターブートレコード)とGPT(GUIDパーティションテーブル)の2つがありますが、接続中のディスクドライブが MBR/GPT のどちらになっているかを一覧表示してくれるのが本ソフトです。
Show Disk Partition Style について
「Show Disk Partition Style」は、パソコンに接続中の各ディスクドライブのパーティションスタイルが“MBR”なのか“GTP”なのかを簡単にチェックできるソフトです。起動するだけで簡単に各ディスクドライブのパーティションスタイルを表示してくれるので、Windows標準の「ディスクの管理」ツールなどから確認するよりも簡単に調べることができます。

パーティションスタイルには MBR(マスターブートレコード)とGPT(GUIDパーティションテーブル)の2つがあり、MBRは認識できる容量が2TBまでなのに対しGPTでは最大8ZBまで認識が可能、MBRは1つのディスクドライブに4つまでしかプライマリパーティションを作成できないのに対しGPTは最大128個まで作成可能などの違いがあります。

GPTはMBRよりも新しい方式で、Windows XP以前のOSではパーティションスタイルがGPTになっているとディスクが認識されないことがあるなどの互換性の問題が発生するので、そんなときは起動するだけでパーティションスタイルを素早くチェックできる本ソフトを使うと便利です。おまけ機能としてディスクナンバーと、ディスクドライブのパーティションに割り当てられているドライブレターを確認することもできます。

使い方

  1. 本ソフト「Show Disk Partition Style」を起動します。
  2. 「Show Disk Partition Style」のメイン画面が表示され、システムに接続されているディスクドライブが一覧表示されます。
  3. ディスクドライブごとに「ディスクナンバー」「パーティションスタイル」「ドライブレター」が表示されます。
  4. 画面左上の「Menu」をクリックするとメニューが開き、[ Disk Management ] を選択すると「ディスクの管理」の画面が表示されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトウェア情報
提供元 - SORDUM.ORG
対応OS - Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン - 1.0(2018/08/03)
記事の更新日 -

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。
このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?

ユーザーレビューを書く

ユーザー名
タイトル
ソフトの評価
お使いのOS
レビュー内容