ディスプレイの電源をオフにするためだけのソフト

SleepDisplay

インストール不要
SleepDisplayのスクリーンショット
スクリーンショットを拡大
制作者:Kosuke
対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10

rating: おすすめ度

ダウンロード
PCのディスプレイの電源をオフにするためだけのシンプルなソフト。インストール不要で使えて、電源オフにしたいときに本ソフトのアイコンをダブルクリックして実行するだけでOK。電源ボタンの付いていないノートパソコンや外部モニターを使っているときの節電に便利です。
SleepDisplay について
「SleepDisplay」は、パソコンのディスプレイの電源を切るためだけのシンプルな単機能ソフトです。使い方は簡単、本ソフトのアイコンをダブルクリックして実行するだけで、ディスプレイの電源がすぐにオフになります。もとに戻したい場合は、マウスかキーボードの操作を行うとすぐに電源が入ります。

パソコンで一番消費電力が大きい部分は、一般に液晶ディスプレイなので、起動したまま操作せずに電源を入れておくだけでもバッテリーを大きく無駄遣いしてしまいます。ちょっと席を外したり休憩する間だけでも本ソフトを使って節電すると、バッテリーの長持ちに意外と効果があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトウェア情報
提供元 - Kosuke
対応OS - Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン - 1.0.0.0(2018/05/29)
記事の更新日 -

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。
このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?

ユーザーレビューを書く

ユーザー名
タイトル
ソフトの評価
お使いのOS
レビュー内容