美しいスクリーンセーバーを起動してくれるChromeアプリ

Webview Screensaver

Chrome拡張
Webview Screensaverのスクリーンショット
スクリーンショットを拡大
制作者:François Beaufort
対応ブラウザ:Chrome

rating: おすすめ度

ダウンロード
PCを操作せずに1分経過するとスクリーンセーバーを自動的に起動してくれるChromeアプリ。表示されるスクリーンセーバーはChromecastで使用されているのと同じもので、美しい風景などの写真が一定秒数おきにスライドショーのように切り替わっていくというもの。Windowsに搭載されているスクリーンセイバーよりも綺麗なので、Chromeを使っているならおすすめです。
Webview Screensaver について
「Webview Screensaver」は、PCの操作を1分間行われていないときスクリーンセーバーを自動で起動してくれるChromeアプリです。起動するスクリーンセーバーはWindowsやMacなどに搭載されているものではなく、Googleが販売しているメディアレシーバーデバイス「Chromecast」で使用されているものと同じで、美しい風景写真などが一定秒数おきにスライドショーのように切り替わっていくという内容になります。

WindowsやMacではOSにスクリーンセーバーの機能が組み込まれているため、そちらを使うのも良いですが、こちらのスクリーンセーバーで表示される写真のスライドショーの方が綺麗なのでおすすめです。また、ChromeBookなどの場合はOS自体にはスクリーンセーバーの機能が備わっていないため、スクリーンセーバーを使いたい場合は本Chromeアプリを使うと便利です。

使い方は簡単で、本Chromeアプリに設定画面などはなく、インストールするだけでOK。インストールしておくとPCが1分間操作されなかったときにスクリーンセーバーを立ち上げてくれるようになります。またスクリーンセーバーが立ち上がるまでのPCの非操作時間は1分で固定されており変更はできません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトウェア情報
提供元 - François Beaufort
バージョン - 1.3(2018/04/12/)
記事の更新日 -