マウスホイール回転でタブを選択して切り替えできるChrome拡張機能

Wheeltab

Chrome拡張
Wheeltabのスクリーンショット
スクリーンショットを拡大
制作者:Mat
対応ブラウザ:Chrome

rating: おすすめ度

ダウンロード
マウスホイールの回転でタブを切り替えることができるChrome拡張機能。右クリックを押しながらマウスホイールを回転させると、現在Chromeで開いているタブのリストが表示されるので、移動したいタブまでスクロールして選択するだけでタブを切り替えることができます。マウスを動かさずにスクロールだけで楽々タブの移動ができます。
Wheeltab について
「Wheeltab」は、マウスを動かさずにマウスホイールの回転操作だけでタブの切り替えができるGoogle Chrome拡張機能です。「右クリック + マウスホイールの回転」を行うと現在開いているタブのリストが表示されるので、切り替えたいタブまでスクロールして選択するだけで当該タブを開くことができます。

Chromeでタブの切り替えをするには、通常は開きたいタブまでマウスカーソルを移動してクリックする必要がありますが、切り替え回数が多くなると1回1回の作業が面倒なものに感じる上に、タブを多く開いているとページタイトルが隠れてしまって目的のタブを探すのに少し時間がかかってしまうという経験のある人も多いはず。

そんなときに役立つのが本Chrome拡張機能。右クリックを押しながらスクロールするだけという、マウス移動を伴わない軽快な操作でタブの切り替えができる上、スクロールした際に表示されるタブのリストにはページのタイトルを表示してくれるので、目的のタブを一目で見つけやすくなっています。

タブの切り替え頻度が高く1回1回のマウス移動を面倒に感じている人は、本Chrome拡張機能をインストールしてやれば、タブ切り替えに伴う無駄な動作を省略することができるので作業効率が大幅にアップし、ストレスも軽減できることでしょう。

ただし、残念ながら全てのタブで本拡張機能が使えるわけではなく、Chrome APIの制限により以下のようなページのタブ上で「右クリック + マウスホイールのスクロール」をしても、現在開いているタブのリストは表示されない仕様になっています
  • about:blank
  • chrome:// で始まるページ(「ブックマーク マネージャ」「履歴」「拡張機能」など)
  • Chrome ウェブストア
この場合は、通常どおり開きたいタブの位置までマウスカーソルを移動してクリックする操作を行うしかありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトウェア情報
提供元 - Mat
バージョン - 0.0.3(2018/06/15)
記事の更新日 -

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。
このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?

ユーザーレビューを書く

ユーザー名
タイトル
ソフトの評価
お使いのOS
レビュー内容