PDFに含まれる画像ファイルを一括抽出するソフト

PDF画像抽出ツール

PDF画像抽出ツールのスクリーンショット
スクリーンショット一覧を見る
制作者:あきら
対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10

rating: おすすめ度

ダウンロード
PDFファイルに含まれている画像を抽出できるソフト。PDFから画像を抜き出すことに特化したシンプルなツールです。ドラッグ&ドロップで放り込んだPDFファイルから、中に使用されている画像ファイル(PNM / JPEG)を一括して取り出して、指定したフォルダに保存することができます。
PDF画像抽出ツール について
「PDF画像抽出ツール」は、PDFファイル内の画像をまとめて抽出して保存することができるソフトです。画像を抜き出したいPDFファイルをドラッグ&ドロップするだけという簡単さが特長で、また複数のPDFをまとめて処理することも可能となっています。

抽出された画像ファイルは、指定したフォルダ内に PNM / JPEG 形式で出力され、ファイル名は抜き出した順に連番で保存される仕組み。面倒な設定なしにサッと使えるので、特定のPDF内に含まれる画像を手っ取り早く抜き出したい時に便利です。

使い方

  1. 本ソフト「PDF画像抽出ツール」を起動します。
  2. 「PDF画像抽出ツール」のメイン画面が表示されます。
  3. 画面下部の「出力」欄の右端にある PDF画像抽出ツール をクリックし、抽出された画像ファイルの出力先フォルダを選択します。
    • 初期設定では抽出された画像は「ピクチャ」フォルダに保存されます。
  4. 「ここにPDFファイルをドラッグドロップしてください」という部分にPDFファイルをドラッグ&ドロップすると、画像ファイルが抽出されます。
    • パスワードで保護されたPDFファイルからの画像抽出には対応していません。
  5. 抽出された画像ファイルは「出力」欄に指定したフォルダ内に保存されます。
    • 抽出された画像ファイルは「PDFファイル名 + -0001.jpg」というファイル名で連番で保存されます。
    • 「フォルダで分離」にチェックを入れると「PDFファイル名」フォルダが作成され、そのフォルダ内に画像ファイルが保存されます(複数のPDFファイルをまとめて処理するときなどに利用してください)。
  • 画像を抽出した際にPNM形式(拡張子が .ppm/.pbm/.pgm) の画像ファイルが抽出されることがありますが、これらをWindows環境で閲覧するには変換が必要になります。変換には同作者による画像変換ツールというソフトが便利です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加
備考
本ソフトの使用には「.NET Framework 4.5 以上」のインストールが必要です。
ソフトウェア情報
提供元 - あきら
対応OS - Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン - 1.9(2018/09/01)
記事の更新日 -

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。
このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?

ユーザーレビューを書く

ユーザー名
タイトル
ソフトの評価
お使いのOS
レビュー内容