デスクトップを動画としてキャプチャーできるソフト「Free Screen Recorder」

キャプチャーソフト 約1分で読めます 更新日:2019/11/30
デスクトップを動画としてキャプチャーできるソフト「Free Screen Recorder」
名前 Free Screen Recorder
製作者 NBXSOFT
ダウンロード こちら
記事公開日 2008年08月30日
この記事は「旧コンテンツ」です。公開日から時間が経っているため、情報が古くなっている可能性があります。また現在、この記事の内容についてのサポートや質問対応は行っておりません。詳しくはこちらへ。

動画キャプチャソフトの紹介です。今回の動画キャプチャソフトは、自動で圧縮してくれるので圧縮の手間を省いてくれます。また、操作は簡単で手軽にキャプチャしたい時にも向いています。詳細は続きで。

※わからないこと等がございましたら、お気軽に掲示板やメールでお聞きください。

Free Screen Recorderの設定

まずは「Options⇒Video Options」でAVI圧縮のコーデックと画質を指定してください。長くキャプチャしたいのであれば、100%がお勧めです。クオリティが低くなるにつれて、残像が残ったりもします。

続いては「Options⇒General Options」でどの画面をキャプチャするのかを指定します。ここでは「Fixed Ragion」を選択して「Select Fixed Ragion」で範囲を指定します。マウスカーソルが変化するので、ドラッグして範囲を指定してください。












↓マウスカーソルが変化します

Free Screen Recorderの使い方

「●」をクリックすると、先ほど選択した範囲の枠が現れます。その枠をキャプチャしたいところまで動かして、クリックしてください。そうすると、キャプチャが開始されます。終了して保存したときは「■」をクリックすれば勝手に保存ウィンドウが出てきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このページの先頭へ