海外製の軽量かつ高性能なテキストエディター「Win32Pad」

テキストエディタ 約1分で読めます 更新日:2019/11/30
海外製の軽量かつ高性能なテキストエディター「Win32Pad」
名前 Win32Pad
製作者 Gena01
ダウンロード こちら
記事公開日 2008年10月24日
この記事は「旧コンテンツ」です。公開日から時間が経っているため、情報が古くなっている可能性があります。また現在、この記事の内容についてのサポートや質問対応は行っておりません。詳しくはこちらへ。

テキストエディタというのは、使用する用途によって使い分けるようなことが大切だと思ってます。このテキストエディタは、起動がものすごくはやいので「とっさのメモ」や「コピー&ペースト」に向いています。ランチャに入れておけば完璧ですね。詳細は続きで。

※わからないこと等がございましたら、お気軽に掲示板やメールでお聞きください。

Win32Pad の使い方

海外製のテキストエディタなので、メニューは残念ながら英語のままです。ただ、テキストエディタとしての機能を利用するだけなのでそれほど深刻ではないでしょう。基本的な機能はバッチリそろってますし、ショートカットキーはメモ帳と同じです。困ることはありません。

外見をもっとシンプルにするために、いつも通り必要のないものは非表示にしましょう。メニューの「View」から、いらないであろうもののチェックを外します。



正直な話、操作はショートカットキーとメニューからだけで間に合うので、「Toolbar」と「Status Bar」は非表示にしました。これで、より見た目がシンプルになりました。起動がすばやくて、見た目もシンプル。これぞテキストエディタですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このページの先頭へ