広告

DK:Keyboard-status

更新日:
このエントリーをはてなブックマークに追加

Caps Lock / Insert / Num Lock の ON/OFF を通知するソフト「DK:Keyboard-status」

DK:Keyboard-statusのスクリーンショット
制作者 : DKpcCODE
対応OS : Windows 2000/XP/Vista/7/8

rating: おすすめ度

ダウンロード
DK:Keyboard-status
Caps Lock / Insert / Num Lock の ON / OFF をバルーンチップと効果音で通知してくれるソフト。各キーを押して ON / OFF が切り替わったときに、バルーンチップを表示してユーザーに通知してくれます。気づかないうちにキーに指が当たって、いつの間にか ON / OFF が切り替わっていた…なんてことを防止できます。

「DK:Keyboard-status」は、Caps Lock / Insert / Num Lock の ON / OFF が切り替わった際に、バルーンチップと効果音で通知してくれるソフトです。それぞれのキーが押されて機能が有効または無効になったときに、
  • Caps Lock is On
  • Caps Lock is Off
という風に、バルーンチップにメッセージが表示され、キーの状態を画面に表示してくれるというツールです。

Caps Lock / Insert / Num Lock などのキーは、気づかないうちに押してしまっていて後で「アレッ?」となることが意外と多いのではないでしょうか。特にキーボード操作に慣れない人は、キーの押し間違いが多いと思いますが、そんなときのための対策として「DK:Keyboard-status」を使うと便利です。

使い方は簡単で、「DK:Keyboard-status」を起動しておくだけでOK。起動中はタスクトレイにアイコンが表示され、以降 Caps Lock / Insert / Num Lock のON / OFF が切り替わったときにバルーンチップを表示してくれます。

なお、本ソフトは Windows 2000/XP/Vista 用と Windows 7/8 用があり、配布先ページでのダウンロードリンクも異なるので注意が必要です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加
備考
チェック 本ソフトの使用には「.NET Framework 2.0」 のインストールが別途必要になります(Windows 7/8 用では不要)。