マウスホイールの回転と同じ操作をキーボードで行えるソフト

まわKEY

まわKEYのスクリーンショット
スクリーンショットを拡大
制作者:今成震
対応OS:Windows 2000/XP/Vista/7/8

rating: おすすめ度

ダウンロード
マウスホイールの回転と同じ操作をキーボードで行えるソフト。指定した任意の2つのキーに、マウスホイールの上下回転と同等のスクロール機能を持たせることができます。起動中はタスクトレイに常駐し、機能を割り当てるキーは設定から自由に変更することができます。
まわKEY について
「まわKEY」は、マウスホイールの上下回転によるスクロール操作と同じ機能を、キーボードの任意のキーに割り当てられるソフトです。使い方は「まわKEY」を起動しておくだけでOK。起動中はタスクトレイにアイコンが表示され、これを右クリックすることでキーの割り当てを簡単に変更可能。

初期設定ではキーボードの「PageUp」キーにホイールの上回転が、「PageDown」キーにホイールの下回転が割り当てられており、ウェブページの閲覧中などにこれらのキーを押すと上下にスクロールすることができます(もちろんキーを押し続ければスクロールし続けることが可能)。

また、タスクトレイ上のアイコンを右クリックし [ 有効 ] のチェックを外すか、 「Ctrl」キーを押しながら「_」キーを押すことで、「まわKEY」の機能を一時的に無効化することもできます。
  • この操作もスクロールの上下回転と同様、キーの割り当てを任意に変更が可能。

使い方

  1. 「mawakey.exe」を実行して「まわKEY」を起動します。
    • デフォルトでは「PageUp」キーにホイールの上回転が、「PageDown」キーに下回転が割り当てられており、「まわKEY」を起動するとすぐに使用することができます。
  2. タスクトレイにアイコンが表示されるので、キーの割り当てを変更したい場合は右クリックしてメニューを開き [ 設定 ] を選択。
  3. 「まわKEY」の設定画面 が開き、
    • 有効 / 無効の切り替え
    • 上スクロール
    • 下スクロール
    という3つの欄が表示されるので、それぞれ「キーを変更…」ボタンをクリックします。
  4. 「キーの設定」というダイアログが表示されるので、機能を割り当てたいキーを押しながらダイアログ上でクリックすればOK。
  5. キーの割り当てが完了したら「適用」ボタンをクリックして設定を保存します。
  6. 以降、割り当てたキーを押すとマウスホイールの回転と同じ操作を行えるようになります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトウェア情報
提供元 - 今成震
対応OS - Windows 2000/XP/Vista/7/8
記事の更新日 -

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。
このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?

ユーザーレビューを書く

ユーザー名
タイトル
ソフトの評価
お使いのOS
レビュー内容