仮想通貨の採掘(マイニング)コードを無効化するChrome拡張機能

minerBlock

Chrome拡張
minerBlockのスクリーンショット
スクリーンショット一覧を見る
制作者:CryptoMineDev
対応ブラウザ:Chrome

rating: おすすめ度

ダウンロード
ウェブサイトに仕込まれた仮想通貨のマイニングコードを無効化するGoogle Chrome拡張機能。サイト閲覧者のPCのCPUリソースを勝手に利用しビットコインなどの仮想通貨を採掘(マイニング)しようとするサイトがあるそうですが、本Chrome拡張機能を入れておけば、そのようなプログラムをブロックしバッテリーの無駄な消費を防いでくれます。
minerBlock について
「minerBlock」は、ウェブページ上に仕込まれた仮想通貨(ビットコインなど)をマイニングするためのコードを無効化してくれるChrome拡張機能です。ウェブサイトの広告に代わる新しい収益化の手段として、閲覧者のCPUリソースを使用しビットコインなど仮想通貨のマイニングを行うというマネタイズ手法が2017年ごろから登場していますが、中には閲覧者の許可を得ずに無断でマイニングを行おうとするサイトも存在します(いわゆるクリプトジャッキング)。

このような収益化手法には賛否両論ありますが、ユーザーである閲覧者側としては、CPUのリソースを勝手に仮想通貨のマイニングに利用されると電力の消費が増してしまったり、バックグラウンドでプログラムを実行している場合は処理が遅れてしまうなどシステムのパフォーマンス低下を招くことがあるため、できればそのようなプログラムは遮断したいところ。

本Google Chrome拡張機能をインストールしておけば、サイト側に仕込まれた仮想通貨マイニングプログラムの疑いのあるスクリプトを自動で検出して無効化してくれるほか、ブラックリストに登録されたマイニングスクリプトを無効化するという二重の方式で採掘(マイニング)をブロックしてくれるため、知らず知らずのうちにノートPCやタブレットPCのバッテリーを過剰に消費してしまうといった事態を未然に防ぐことができます。

Chromeの右上に表示される拡張機能ポップアップからは、ブロックしたマイニングコードの総数を確認できるほか、閲覧中のサイトが安全である場合はホワイトリストに登録したり、ワンクリックでブロック機能のオン・オフの切り替えも可能。本拡張機能を不必要に有効化していることでかえってバッテリーの消費やメモリ使用量の増加などが気になる場合は、安全なサイトを閲覧している際にはこちらから一時的に停止しておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーソフトラボ.comのRSSを購読
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトウェア情報
提供元 - CryptoMineDev
記事の更新日 -

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。
このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?

ユーザーレビューを書く

ユーザー名
タイトル
ソフトの評価
お使いのOS
レビュー内容