安全なサイトと危険なサイトのチェックできるサービス「gred」

ウェブサービス 約1分で読めます 更新日:2019/11/22
安全なサイトと危険なサイトのチェックできるサービス「gred」
名前 gred
製作者 株式会社セキュアイレブン
ダウンロード こちら
記事公開日 2008年12月01日
この記事は「旧コンテンツ」です。公開日から時間が経っているため、情報が古くなっている可能性があります。また現在、この記事の内容についてのサポートや質問対応は行っておりません。詳しくはこちらへ。

今回は安全なサイトと危険なサイトを、チェックすることができるサービスの紹介です。怪しいサイトのチェックだけではなくて、自分のサイトをチェックするときにも役に立つでしょう。きちんとしたセキュリティ会社が提供しているサービスなので、信用して良いサービスだと思います。詳細は続きで。

※わからないこと等がございましたら、お気軽に掲示板やメールでお聞きください。

gred の使い方

まずは、チェックを行いたいURLを「CHECK」の左側にある部分に入力してください。このときに「リンク先のページもチェックする」にチェックを入れておくと、リンク先のチェックも同時に行えますが、時間もかかります。



そのサイトが安全だと判断されると、「このサイトは安全です」と出てきます。安全基準は「アイコン」で分かります。アイコンが塗られていると、その部分が危険だということです。下にアイコンの詳細が出ていますので、ご参考にしてください。



このようにサイトをチェックする以外にも「最近見つかった悪質サイト」の欄で、危険なサイトを見つけるという方法もできます。危険なサイトを見てみると、アダルト以外にも、実は普通なサイトもあるのですね。非常に怖いです・・・。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このページの先頭へ