キーボードのショートカットが充実した2ch専用ブラウザ「えまのん」

ウェブブラウザ 約1分で読めます 更新日:2019/11/30
キーボードのショートカットが充実した2ch専用ブラウザ「えまのん」
名前 えまのん
製作者 -
ダウンロード こちら
記事公開日 2008年12月14日
この記事は「旧コンテンツ」です。公開日から時間が経っているため、情報が古くなっている可能性があります。また現在、この記事の内容についてのサポートや質問対応は行っておりません。詳しくはこちらへ。

IEに依存せずに、レジストリを汚さない2chブラウザです。有名な2chブラウザとまではいきませんが、シンプルなインターフェイスで直観的操作が可能です。レスずつ表示する、メーラーのような独自のインターフェイスが特徴。若干癖があるような気がしますが、慣れてしまえばとても使いやすいものです。詳細は続きで。

※わからないこと等がございましたら、お気軽に掲示板やメールでお聞きください。

えまのんの使い方

起動時は、何もありません。最初に手動で板の一覧を受信しなくてはなりません。まずは、「ファイル⇒板一覧を受信」をクリックして板の一覧を受信してください。これで使えることができます。



あとは、自分の見たい板をクリックします。しかしながら、先ほどと同じで最初はスレ一覧はありません。最初は手動で受信する必要があります。



「ファイル⇒スレ一覧を受信」でスレッドの一覧を表示させることができます。



スレッドを見る前に、インターフェイスを少しだけ変えておきましょう。「表示⇒ツールバー」で必要のないものを表示させない設定にしましょう。上2つは基本的に非表示にしても問題はないでしょう。



続いての変更はフォントです。「表示⇒フォント」でそれぞれの項目をクリックして、フォントの指定を行ってください。なんだか2chにはフォントに対してこだわりがある方がいらっしゃるみたいなので、重要な機能なのかもしれません。



さて。インターフェイスの設定はこの程度にして、早速スレッドを表示させてみましょう。見たいスレッドをダブルクリックすると、スレッド内部のレスが取得されます。

先ほどから何かを受信する際に出てくるウィンドウが邪魔な場合、そのウィンドウの「このダイアログを」の項目すべてのチェックを外してしまいましょう。これで表示されなくなります。



レスは1~1000まで、それぞれ一行ずつ上の領域に表示されています。詳しく見たい場合は、そのレスをクリックすることで下の領域に全ての文章が表示されます。



ちなみに、「read.cgi風表示」をクリックすることで、一般的なブラウザで2chを表示したときのように表示することができます。場合によって使うと便利でしょう。





書き込みを行いたい場合は「書き込み」の鉛筆マークアイコンをクリックして行ってください。現在表示中のスレッドに書き込むことが可能です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このページの先頭へ