定番のタイピング練習ソフト「Ozawa-Ken」

ソフトウェア全般 約1分で読めます 最終更新日:2019/11/05
定番のタイピング練習ソフト「Ozawa-Ken」
名前 Ozawa-Ken for Windows
製作者 higo
ダウンロード こちら
記事公開日 2008年02月22日
この記事は「旧コンテンツ」です。公開日から時間が経っているため、情報が古くなっている可能性があります。詳しくはこちら

タイピング練習の定番ソフトと言えば、このソフトです。私は、これにさぞお世話になりました・・・。毎日やっていれば、必ずタイピングというものは速くなるので、やりがいがありますよね。では、タイピングについては続きで。

※既にダウンロードをしていて、解凍をした状態を仮定しています。もし、解凍の方法がわからない等がございましたら、お気軽に掲示板やメールでお聞きください。

1. キーボードの設定をする

現在自分が使っているローマ字の表記を設定します。例えば、複数打つことができる「ちゃ=CHA,TYA」や「ぁ=XA,LA」などを設定します。うち慣れているもので結構ですので、変えておいた方がよいでしょう。

2. 早速チャレンジ

まずは、ステージ1の「HIRATA」から挑戦してください。私のように、単語よりも文章の方が素早く打てるという方は、他のステージでも構わないと思いますが、基本的にステージ1が一番簡単とされます。

3. ホームポジションを意識しながら

自己流でも、いいと思うのですが、他人からの見た目が悪いですし、自己流のタイピングだと、1000ポイントくらいしかいかないと思います。ホームポジションに変えることで、いっきにスコアが上がります。しかし、慣れるまでは、過酷ですので、そこは頑張ってください。

補足説明
どうしても、タッチタイピングができないという方は、無理にしなくてもいいと思います。素早く打つよりも、正確に打つ方が重要視されているからです。素早く打つ前に、正確にキーボードが打てる練習をした方が、私のようなすぐにミスをしてしまう打ち方にならないと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このページの先頭へ