パソコンで視力検査できるソフト「視力検査ツール」

ソフトウェア全般 約1分で読めます 最終更新日:2019/11/06
パソコンで視力検査できるソフト「視力検査ツール」
名前 視力検査ツール
製作者 くりぼっくり
ダウンロード こちら
記事公開日 2008年03月13日
この記事は「旧コンテンツ」です。公開日から時間が経っているため、情報が古くなっている可能性があります。詳しくはこちら

パソコンの重大な欠点は「視力低下」です。私も、一日何時間もいじっているせいか、視力もガタ落ちです・・・。知らないうちに、ディスプレイに顔が近付いて行って、ますます視力が悪くなります。そんな状況で、自制心を奮い立たせるためには、自分の視力を知るのが一番です。というわけで、詳細は続きで。

※わからないこと等がございましたら、お気軽に掲示板やメールでお聞きください。

1. 検査する前の準備

まずは、一人で行うのか、二人で行うのかを決めてください。今回は一人で行うことにします。次にディスプレイからどれほど離れて検査するかを決定します。私の部屋は狭いので、0.5メートルに設定しました。そして、視力検査する視力を決定します。今回は0.5にしました。





2. 実際に検査する

後は、検査をするだけですが、その前に検査の仕方について説明します。検査は3回連続して出てくる一部が欠けている丸の欠けている部分を当てる方式です。



補足説明
視力の良し悪しに関わらず、パソコンのやりすぎは目に負担をかけてしまいます。プログラマーでもない限り、一日中パソコンをやるのは、本当に避けた方がいい道です。目が重くなります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このページの先頭へ