疑似カラオケ作成ソフト「ボーカルリデューサー」

ソフトウェア全般 約1分で読めます 最終更新日:2019/11/09
疑似カラオケ作成ソフト「ボーカルリデューサー」
名前 ボーカルリデューサー
製作者 ヒロユキ
ダウンロード こちら
記事公開日 2008年04月07日
この記事は「旧コンテンツ」です。公開日から時間が経っているため、情報が古くなっている可能性があります。詳しくはこちら

このソフトは、音源からボーカルを削除し、疑似的なカラオケを作成することができるソフトです。このほかにも、そのようなことができるソフトはたくさんありますが、このソフトは音質をあまり下げずにボーカルを削除することができます。カラオケの練習にはもってこいです。また、きちんとバックのボーカルは入っていますので、ハモることもできます。詳細は続きで。

※わからないこと等がございましたら、お気軽に掲示板やメールでお聞きください。

1. ボーカル削除の実行

ボーカルを削除したい音源を「Source」の横にある「…」から選んでください。出力先のファイルは勝手に決定されますが、ご自分で設定することもできます。その場合は、同じように「…」から出力先ファイルを選んでください。すべてが整ったら「ボーカルリデュース実行」をクリックすれば、実行されます。



2. カラオケを聞いてみる

変換したファイルは、先ほど設定した出力先ファイルにもありますが、その場で再生することもできます。「Play」をクリックすれば再生。もう一度クリックすれば一時停止です。

補足説明
よく聞いてみると、完全にボーカルが消えているわけではないということがお分かりになると思います。ボーカルが中央に来ていてもその状態なので、ボーカルが中央に来ていない場合は、消すことができない場合があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このページの先頭へ