結局、どのブラウザがいい?フリーソフトラボ.com流-比較検証-

特集 約5分で読めます 最終更新日:2019/11/07
結局、どのブラウザがいい?フリーソフトラボ.com流-比較検証-
名前 -
製作者 -
ダウンロード -
記事公開日 2008年03月11日
この記事は「旧コンテンツ」です。公開日から時間が経っているため、情報が古くなっている可能性があります。詳しくはこちら

これから、更新頻度は若干低めで、内容の濃い「特集」のコーナーを設けたいと思います。このカテゴリでは、私なりの意見や比較等を書いていこうと思っております。今回はブラウザを、私なりの視点で比較してみました。では、特集コーナーの始めの記事。詳細は続きで。

※既にダウンロードをしていて、インストールをした状態を仮定しています。もし、分からないことがございましたら、お気軽に掲示板やメールでお聞きください。

比較・検証する上での評価点

ここでの比較は私の独断である上に、マシンの違い等で、結果が異なる場合があります。あらかじめ、ご了承ください。なお、検証を行ったマシンのスペックは次のようになっております。

OS:Windows Vista Home Premium
メモリ:2GB
CPU:Intel Pentium Dual CPU E2200 2.20GHz

同じ条件で比較できるように、全てのブラウザは「パソコンが立ちあがってから初めて起動」させることにします。また、TOPページは「Google」へ設定します。

検証を行うブラウザは「Internet Explorer7」「Firefox」「Sleipnir」「Opera」のメジャーなブラウザです。
※それぞれの項目は10点満点です。
■ 立ち上がりの時間 ■
そのブラウザが軽快に立ち上がるかどうかです。
■ ページ描写全般 ■
ページ読み込みの際の全体的評価です。
■ カスタマイズ ■
ブラウザをどれ程自由にカスタマイズできるかです。
■ 総合得点 ■
全ての項目の合計点数を出します。満点は30点です。

※IE8がリリースされましたが、対応したインストーラーをダウンロードしても実行が不可でした。IE7のままの比較になってしまいますが、ご了承ください。

※以前、項目上に「セキュリティの比較」がございましたが、「基本的にはブラウザごとに大きな差がない」と思います。個人的にはセキュリティ面ではFirefoxをお勧めいたしますが、主観的過ぎる比較項目なので排除いたしました。

※2009年4月26日に記事を修正いたしました。大枠も若干ながら変えた上に、点数、評価等が変化しております。ただ、以前よりも客観的な評価に変えたつもりです。

比較・検証

1. Internet Explorer7

いわずも知れた、Microsoft社のIEシリーズのブラウザで、事実上の標準ブラウザとなっています。初めてIEシリーズで公式的にタブ機能が追加されたブラウザですので、注目度は非常に高かったのを覚えています。

■ 立ち上がりの時間 ■ 4点
マシンに余裕がない状態で起動を行った場合は、異常なまでの重さになりますが、余裕がある場合は苦にはならないです。といいましても、軽いわけではないという状態は変化いたしません。

■ ページ描写全般 ■ 7点
読み込み速度自体は普通です。といいましても、読み込んだ後のスクロール時に非常にカクカクします。読み込んではいるものの、まだ見ていない部分(ページ下部等)の表示には手間取るのでしょうか。

また、IEでしか正常に表示することの出来ないページも正常描写可能です。当たり前のことですが、この点は結構な強みになります。

■ カスタマイズ ■ 6点
ツールバーの表示・非表示等が可能で、あとは専用ソフトの利用によって、若干ながらカスタマイズが出来ます。

■ 総合得点 ■ 16点/30点
約半分の得点です。特にスバ抜けている点もなければ、特に劣っている点もない。・・・劣っている点もないといいますと、語弊がありますね。「マシンスペックに余裕がある場合には、特に問題がない」です。

Vistaには最初から入っているブラウザで、2009年4月26日現在では最もシェアが高いブラウザです。ほとんどのページを見れるという点で、なんだかんだで手放すことが出来ないブラウザです。その点を除くと、特に使い続ける必要もないでしょう。

2. Firefox

シェアはIEの次に多いです。IEとは別のレンダリングエンジン「Gecko」を利用しているのが特徴の一つで、シェアが多いことにも納得がいく仕様です。現在、私が利用しているブラウザでもあります。

■ 立ち上がりの時間 ■ 7点
IEが「IE自体を起動した後ページを描写し始める」という表現を使うと、Firefoxは「Firefoxを起動した瞬間にはほとんどページを描写している」という表現になるでしょうか。

起動は素早いですが、ズバ抜けているわけではありません。ですが、起動したらトップページの描写が既にほとんど終わっています。起動したらすぐに利用可能という点で、なかなか便利です。

■ ページ描写全般 ■ 9点
さすがGeckoです。ページ描写速度、その後のスクロール共にIEよりも遥かに勝っています。「SmoothWheel」というアドオンを利用すればスクロールも自分好みに改造可能ですので、ほぼ完璧といえるでしょう。

■ カスタマイズ ■ 10点
Firefoxの特徴の一つに、豊富なアドオンを追加することが出来るという点が挙げられます。アドオンを追加していくごとに、Firefoxの機能も向上します。アドオンの組み合わせは、ほぼ無限大ですので、自分好みのブラウザに仕上げることは容易です。

■ 総合得点 ■ 26点/30点
軽さも、個人的には文句なしですし、何しろアドオンの追加によるFirefoxのカスタマイズが魅力的です。最近はFirefox自体も非常に安定してきていますし、このままいけば、シェアはもっと増加するでしょう。

ちなみに、「IE Tab」というアドオンを追加すれば、IEでしか正常に描写されないページも、Firefox上で正常描写させることが可能です。これを超えるブラウザは、そうそう現れないでしょう。私が身を持って推薦いたします。

3. Sleipnir

ファンが非常に多いブラウザです。カスタマイズ性が非常に高く、「ページ描写だけでいい」という方には不向きかもしれません。自分で色々とカスタマイズしないと、その魅力は半減どころか全く生かされません。ですから、上級者向けといわれるのでしょう。

■ 立ち上がりの時間 ■ 6点
起動速度は、IE7とFirefoxの中間程度です。特にストレスもないですが、極端に早いとも言いがたいです。IEコンポーネントブラウザですので、トップページの描写方法はIE7と似ています。

■ ページ描写全般 ■ 7点
基本的にはIEと同じような描写速度です。若干ながら早く感じますが、それはたぶんソフト自体の安定性によるものでしょう。個人的には、7.5点くらいだと思いますが、小数点以下切捨てで7点にしました。

■ カスタマイズ ■ 10点
カスタマイズ性能が非常に高いのは、有名すぎる話です。自分好みの設定に変更することは容易ですが、設定を変更する段階が面倒というか、初心者はお断りオーラが出ています。面倒くさがらずにカスタマイズしていけば、非常に有用なブラウザになるでしょう。

■ 総合得点 ■ 23点/30点
IEコンポーネントでなく、GeckoやWebKitのレンダリングを利用していれば、もっと評価が上がりました。その点が非常に残念ですが、設定項目が細かいということで、使いやすさをカバーしています。

固定的なファンの方が多くいらっしゃいますので、いわゆる「はまってしまうと、戻れない」程の使い勝手なのでしょうね。標準でマウスジェスチャに対応しているのも、うれしいことです。

4. Opera

あらゆる方面での描写速度テスト、ブラウザ比較でトップ、もしくは上位に君臨するブラウザです。いまいち人気がない気がしますが、その描写速度にはやはり凄いものがあり、圧倒的です。

■ 立ち上がりの時間 ■ 6点
一般的な起動時間ですね。特に早くもなければ、特に遅くもありません。ただ、その後のページ描写速度等を考えると、なかなかの起動時間だと思います。

■ ページ描写全般 ■ 10点
何もしていない標準状態で、ここまで凄い描写速度なのはOperaだけだと思います。まず、描写速度自体にも満足ですが、その後のスクロールも非常に滑らかです。ページ描写等につきましては、Firefoxよりも上だといえるでしょう。

■ カスタマイズ ■ 8点
スキンも豊富ですし、他のブラウザにはない特殊なツールバー等のカスタマイズ方法もあります。特殊なカスタマイズ方法等がありますので、非常に変わっているブラウザともいえるかもしれませんね。

■ 総合得点 ■ 24点/30点
そのページ描写速度と、スクロール時の滑らかさは驚異的で、Firefox等のほかのブラウザをしのぐものがあります。ページ描写等だけで判断するのであれば、Operaが最も優れたブラウザといえるかもしれません。

結局・・・

結局、ブラウザは自身にあったものを利用するのが良いです。知名度や人気等で決めるのではなくて、性能で決めることで、より良いブラウザとめぐり合えます。今回は知名度が高いブラウザの比較を行いましたが、軽いブラウザを徹底的に比較・検証からたくさんのブラウザを見ることが可能です。

あえて、この項目内でのブラウザの使用例を挙げるとなると、下記のようになります。あくまでも主観的なものですので、聞き流す程度にお考えください。

IE7
IEでしか見れないページの確認
Firefox
標準ブラウザ、自分好みのカスタマイズ、安定性
Sleipnir
圧倒的なまでのカスタマイズ、IEでしか見れないページの確認
Opera
標準ブラウザ、圧倒的なまでのページ描写速度

この中で標準ブラウザとしてお勧めなのが、FirefoxとOperaですね。両方共に非常にバランスが取れているブラウザです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このページの先頭へ