シンプルなGUIのファイラー「FolderSyobel3」

ユーティリティソフト 約1分で読めます 更新日:2019/11/30
シンプルなGUIのファイラー「FolderSyobel3」
名前 FolderSyobel3
製作者 Arihiko
ダウンロード -
記事公開日 2008年09月21日
この記事は「旧コンテンツ」です。公開日から時間が経っているため、情報が古くなっている可能性があります。また現在、この記事の内容についてのサポートや質問対応は行っておりません。詳しくはこちらへ。

エクスプローラは、機能的にも外見的にも一般的で親しまれているものと思われますが、シンプルなものが好きという方にとっては複雑なものだと思います。今回はシンプルなファイラーを紹介いたします。詳細は続きで。

※本ソフトは配布終了に伴いダウンロード先ページのリンクを削除しました。

※わからないこと等がございましたら、お気軽に掲示板やメールでお聞きください。

FolderSyobel3の使い方

使い方と言いましても、基本的にはエクスプローラと変わりません。左側にフォルダの一覧があるので、その中からフォルダを選択し目的のファイルを操作するという、一般的なものです。



エクスプローラと違い、メニューにあるアイコンをクリックすることで、直接エクスプローラの標準操作を行うことができます。その中で特筆すべきなものは、「コピー」と「移動」ですかね。

このファイラーの面白いところとして、通常クリックと右クリックで操作が違うというところだと思います。ファイルを選択した状態で「選択ファイルをコピー」というポストのようなアイコンを、クリックしてください。通常クリックの場合は「コピー」で、右クリックの場合は「移動」となります。



コピーもしくは移動先を指定するウィンドウが出てきますので、指定して「OK」をクリックしてください。コピー速度や移送速度は特に速いというわけではなくて、通常的です。



このファイラーにはタブの機能もあります。現在表示しているフォルダをタブとして表示することができます。下にある指を突き出しているアイコンをクリックすることでタブを追加することができます。削除する際は右クリックです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このページの先頭へ