定番の圧縮・解凍ソフト「Lhaz」

ソフトウェア全般 約1分で読めます 最終更新日:2019/11/06
定番の圧縮・解凍ソフト「Lhaz」
名前 Lhaz
製作者 ちとらソフト
ダウンロード こちら
記事公開日 2008年03月04日
この記事は「旧コンテンツ」です。公開日から時間が経っているため、情報が古くなっている可能性があります。詳しくはこちら

解凍ソフトの定番と言えば、「Lhaca」と答える方も多いと思いますが、個人的にはこの「Lhaz」ですね。愛用しているからなのかもしれませんが、とてもシンプルで、使いやすくて、機能も豊富でいいと思います。しかも、細かいことをしないで、ただ単に解凍するのみだったら、インストールするときに少し設定してしまえば、それだけでいいのですから。詳細は続きで。

※既にダウンロードをしていて、インストールをした状態を仮定しています。もし、分からないことがございましたら、お気軽に掲示板やメールでお聞きください。

1. インストール時に設定

インストールをする際に「『送る』に設定する」にチェックを入れておくと、楽です。わざわざ起動しなくても、「送る」からLhazを選べばいいだけになりますからね。ちなみに、「関連付け」というのは、ファイルを開こうとした時に使用するプログラムを決めることを指します。「.lzh」と「.zip」くらいは関連付けておいてもいいと思います。

2. 実際に解凍する

実際に、ファイルを「解凍」してみましょう。操作は解凍したいファイルを「右クリック⇒送る⇒Lhaz」です。ドラッグ・ドロップで解凍するソフトよりも簡単ですね。その後は特に指定することがなければ「このフォルダに解凍」をクリックです。



補足説明
Lhazの対応拡張子、特徴は、下の通りとなっております。

Lhaz は,LZH / ZIP / CAB / TGZ / TAR / GZ / TBZ / BZ2 / RAR / 7Z の圧縮/解凍/閲覧ツールです。
圧縮/解凍/書庫閲覧/個別ファイル解凍/個別ファイル閲覧の機能を持っています。
UNLHA32.DLL 等の外部DLLは不要です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このページの先頭へ